三十路シングル★あははトホホ日記

ついに三十路。未だ独身。おまけに約10年間勤めた会社を辞め、現在、バイトの身!しかも親の借金400万弱も肩代わり・・。経済力のない親の老後も不安だし、自分の明日も「どっちだ」状態!!この先、どうする??な、毎日とマネーライフを日々、あははトホホと更新中★
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
PROFILE
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
三十路のカサブタ
三十路のカサブタ (JUGEMレビュー »)
上田 良子
32歳で高給だった仕事を退職!その後、自分のやりたいことを求めてギャラなし生活1800日間の奮闘記!勇気と元気が出る一冊です★
LINKS
SEARCH
人気ブログランキング参加中 です。←応援してもらえると励みになります♪ 
■更新履歴&ひとりごとコーナー
2月23日日更新
家で自分でヘアカラーをしましたが、やっぱりうまくいきません〜。これからは美容室でやってもらおうっと。
  ↓日記本文は、この下からスタート↓
<< 今日からお仕事 | main | ミッションインポッシブル3&TMRライブ★ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
ゲド戦記・・・茶野的マニアック批評
先週の土曜日、茶野姉とゲド戦記を観て来ました。
面白い、面白くない、といった感想はさておき・・。

多分、こんなコトを考えながら映画を観ていたのはは日本広しといえども
茶野くらいではあるまいか。
忠告!!ゲド戦記の世界観を壊したくない人は決して読まないよ〜〜にっ!!


まず・・・。

アレン王子は、すんごくかわいいの♪
流し目が色っぽくって、ちょっと艶っぽい表情をするキャラクター。
フィルムコミックゲド戦記 1 (1)
フィルムコミックゲド戦記 1 (1)
アニメージュ編集部



で、でもね・・。
時々、顔が怖いんですけどっっ。

感情が高ぶる時とか、人相激変
目元、口元に妙にシワができて、かわゆいアレン王子から
アンガールズもびっくりのキモかわ?顔にショック・・。

ここで、茶野のマニアック妄想スイッチがオンになってしまったのです。
なんで、かわええアレン王子をこんなキモかわ顔にしちゃうんだっ。
こんな顔では、まるで梅図かずおの漫画の世界ではないか!!
楳図かずお
楳図かずお

漂流教室で泣き叫ぶ子どもたち・・
いや、それより、梅図漫画の傑作、あかんぼう少女のたまみちゃんではないかっ。(ホント、マニアックやな^^;)

アレン王子が梅図チックな顔になるたびに、むずむずむずむず・・
ああ、たまみチャン・・。
などと、噴き出しそうになりつつ画面を観ていたわけですが・・
ホントのピンチはクライマックスシーンに待っていました!!

ここからはネタバレ入りますので、白文字で書きます・・。
読みたい人だけクリック&ドラックして読んでください。


悪役のクモ。
このクモさん。ラスト、アレン王子の剣で切られて、
ミイラみたいな顔になっちゃうんですが・・。
ホラー・マニアックモード全開だった茶野はここでも妄想スイッチオンに・。

ぶふふっ。妖怪人間ベムみたいな顔になっちゃった〜。いや、これは・・・
エルムガイの悪夢のフレディだよ〜!ロン毛のフレディーだよ〜・・。

更にクモは、骸骨みたいな顔になってしまうんですが・・。
そこで、茶野はホントに笑いが止まらなくなってしまったのです!
決して、笑うシーンじゃないんです。手に汗握るシーンなハズなんですっ!!
ただ、何か茶野の笑いのツボに入ってしまい、こみ上げる笑いの波を
必死に堪えることに!!く、苦しい・・・!!!
そ〜なると、笑うべきでないシーンで笑いをこらえてる自分の姿の滑稽さに
また笑いの波がずんどこずんどことこみ上げてきてくる始末。

皆、真剣にクライマックスシーンに没頭している中、
茶野の大笑いを劇場に響かせるわけには、絶対にいきません。
だけど、もう意味もなくおもしろい。意味もなく笑けてきてしまう!

なんとか爆笑する事態は避けることができましたが、
噛み殺した笑いをブフッとかグヒッとかたまに漏らしてしまうんですよね。
左の席が姉、右の席は誰もいなかったので、助かりました・・・。

おかげでラストシーンはほとんど頭に入っていません・・。
気が付けばアレン王子と龍が一緒にいました!あれ、いつの間に龍が!
映画が終わると、もう放心状態・・。手に冷や汗がべっとりとついていました。
いや〜、手に汗握りました。違う意味で・・・


ゲド戦記に号泣したという友だちに、茶野の、このヘンテコリンな感想は
絶対に言えない・・・・・(汗)。
人気blogランキング参加中!
おもしろ本紹介「これよも♪ブックカフェ★」もよろしくです!   
| 茶野 | 映画、本、音楽など | comments(5) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
茶野 (2006/08/30 7:08 PM)
●kimuraya5さんへ
こんにちは〜!読んでもらって嬉しいです(^^)
スーパーマンも気になってるんですよ!
面白かったでしょうね★

>茶野さんのゲド戦記批評を読んで、ますます観に
行きたくなりました
わ、私の感想は忘れて、ゲドを楽しんできてくださいね〜。
でも・・・。ホントにアレン王子、
たまに気持ち悪い顔になるんですよう(主張!!)。
どう感じたか、ぜひ感想をきかせてください!!
>さんが、ぬけていました。すみません。
モ〜マンタイ(無問題)です〜☆
kimuraya5 (2006/08/29 4:13 PM)
<(_ _)>すみません!!
>茶野のゲド戦記批評を読んで、ますます観に
さんが、ぬけていました。すみません。
kimuraya5 (2006/08/29 4:10 PM)
時々、お邪魔にならない程度に読ませてもらってるものです。
先日はスーパーマン・リターンズ見ました。
今度はゲド戦記観に行く予定です。
茶野のゲド戦記批評を読んで、ますます観に
行きたくなりました。
ともかく観に行って、感想報告しますぅ〜〜
それでは、茶野さん、失礼しました。<(_ _)>
茶野 (2006/08/28 7:30 AM)
●空と海さんへ
>ふふふっ、違う楽しみ方ができそうです。
アレン王子のきもかわ顔に注目ですっ??
作品自体は、絵もキレイで楽しめましたよ〜♪
まだまだ大入りが続いているみたいだし
私のこのへんてこりんな感想は忘れて(汗)
め一杯ゲド戦記の世界を楽しんできてくださいね〜!

空と海 (2006/08/27 11:37 PM)
ゲド戦記、見に行こうと思っていたんです!
ふふふっ、違う楽しみ方ができそうです。









url: http://sanosa.jugem.jp/trackback/279
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/10/12 12:36 PM |