三十路シングル★あははトホホ日記

ついに三十路。未だ独身。おまけに約10年間勤めた会社を辞め、現在、バイトの身!しかも親の借金400万弱も肩代わり・・。経済力のない親の老後も不安だし、自分の明日も「どっちだ」状態!!この先、どうする??な、毎日とマネーライフを日々、あははトホホと更新中★
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
PROFILE
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
三十路のカサブタ
三十路のカサブタ (JUGEMレビュー »)
上田 良子
32歳で高給だった仕事を退職!その後、自分のやりたいことを求めてギャラなし生活1800日間の奮闘記!勇気と元気が出る一冊です★
LINKS
SEARCH
人気ブログランキング参加中 です。←応援してもらえると励みになります♪ 
■更新履歴&ひとりごとコーナー
2月23日日更新
家で自分でヘアカラーをしましたが、やっぱりうまくいきません〜。これからは美容室でやってもらおうっと。
  ↓日記本文は、この下からスタート↓
<< トホホ貧乏株日記 | main | 色んな種類があるものだ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
シングルマザーさん、ひとまずお別れ
久しぶりに、仕事場でとても仲良くしているシングルマザーさんのことを書きたいと思う。

茶野が今のトコで働き出すようになって、同時期にシングルマザーさんも
入ってきましたよつばのクローバー

38歳くらいで二人の中学生の母親。
正直、20代後半、と言っても通じるくらい若々しくて、かわいい人おてんき

週末はレジの派遣の仕事を入れて、ホントに毎日フル回転上向きな感じです。
子育て、仕事、目が回るような忙しさのハズだけど、
グチなんて滅多に聞いたことがなく、仕事もイヤイヤではなく、
楽しんで頑張ってるのが伝わってくる。


で、そのシングルマザーさん。
3月でココを辞めることにしたそうです。

フル回転で働いてきたけれど、体調を少し崩し気味で、
時給の良いトコロを見つけたので、そこだけに絞って働いて、
週2回は、なんとかお休みの日を作るつもりなんだそうです。

そりゃ、その方が絶対良いと思います。健康第一です。
気持ちは張っていても、疲れは蓄積されてきているでしょうし・・[:がく〜:]



でも、やっぱり、なんだか、寂しいなぁ・・。


寂しいというのは2種類の感情があって、
一つは、文字通り、シングルマザーさんがいなくなると、寂しい。ということ。
これからは、毎日顔をあわせることがなくなるんだな・・・って。


もう一つは、自分のモヤモヤからくる寂しさ・・。


シングルマザーさんにとっては「子どもを育て上げる」ことこそ一番の仕事。
それを軸にしているから、気持ちがブレないように見える。


茶野は、軸になるものが、何もないなぁ・・と思い至ってしまって、妙に寂しくなってしまいました。
仕事とか、没頭しているモノとか、人とか、そういう軸になるものがないから
気持ちがブレまくりで、ふと孤独や不安を感じたりしてしまいますあめ

こういう気持ちは自分で解決する以外、どうしようもないんですけどね。

今日、帰りに、雑貨ショップに立ち寄って、
何か良い餞別はないかなぁ、とリサーチしてきました。

シングルマザーさんが辞める日までに、今までの感謝の気持ちと
これからもヨロシクね、の気持ちをこめて、
何か良い品をセレクトしたいな・・
人気blogランキング参加中!
おもしろ本紹介「これよも♪ブックカフェ★」もよろしくです!
| 茶野 | 工場バイト(05年4月〜現在) | comments(12) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
茶野 (2007/02/20 9:04 PM)
●かおるさんへ
はじめまして、コメントありがとうございます(^^)
かおるさんは29で軸になるものを見つけたんですね〜!
運命の転機さんのコメントを読むと、29がキーポイントになるみたいですね★

今、また新しいことにもトライしているんですね。
ちゃんと行動していてすごいなぁ、と思いますよ♪
ホント、流されてしまう毎日なので、
強い意志が大切だなぁと思います。
かおり (2007/02/20 11:59 AM)
こんにちは
「軸」ですか〜!
茶野さんの日記と、他の方のコメントで改めて考えさせられました。
私は25までに見つけたいと思ってたけど、遅れて29。
でも結局やりたいことは別にあって、そのために「頑張れてるかな今」って。
強い意志って必要ですよね、なかなか誘惑も多いから(^^)
茶野 (2007/02/19 8:25 PM)
●通りすがりさんへ
ほんと、そう思います!いつかこ〜したい、
いつか、ああなりたい・・と言うのではなくて、
これをしたい、こうなりたい!だから、いつまでに
これをして・・と、逆算して行動していける人は
しっかりとした目標を持っているんでしょうね。
私も、気が付けば●年後、とかになってそうです・・。
ちょっと考えてしまいます。

●ある契約社員さんへ
自分の仕事か〜。そうですよね。なんだか考え込んでしまいます。
何かをきっかけに、モヤモヤすることって、
誰にでもあるかもしれませんね。
充実している、までは言えないですが、ごちゃごちゃと色々とやってはいる気がします。お互い頑張りましょうね★

●よしゆきロビンソンさんへ
>「金儲け」が最大の軸のよしゆきロビンソンです。
これ、良いですね。私もこれでいこうかな。
その割にはロト6でスッてますが、なんて(笑)
今、ふと思ったんですが、私の場合、軸がぶれるんではなくて、軸がないのかも・・(さらに悪い^^:)

●人生の転機さんへ
コメントありがとうございます。
なるほど、深いですねぇ・・。
疑問を後回しにすればするほど、
さらに大きな疑問になって、ツケがまわってくるのかもしれません・・。
29では、後回しにしてしまった疑問を、
30代では解決させてしまいたいです。
人生の転機 (2007/02/19 6:38 PM)
 興味深いですね。
 一般論として、29才に転機があるようです。29歳という年齢は、その人の転機というものに非常に大きく関わっていて、自分の価値観や携わっている行為に対して疑問を持ち、そしてその疑問を解決すべく行動した人はその後、32歳のときに別の転機に遭遇し、歳を追うごとに、順調に人生の意味を見出していくといわれています。
 どうやらこの29歳の転機というものは、本質的な人生への扉を開くチャンスで、誰にでも平等に訪れるらしいんです。だからこそこのチャンスを逃してしまった人は、後戻りすることが困難で、迷
いの人生になってしまうそうな。
 もちろん数字(平均)には誤差があるものですから、上記のようなことを念頭におきつつ、行動していくのもよいかもしれません。

人生の転機 (2007/02/19 6:38 PM)
 興味深いですね。
 一般論として、29才に転機があるようです。29歳という年齢は、その人の転機というものに非常に大きく関わっていて、自分の価値観や携わっている行為に対して疑問を持ち、そしてその疑問を解決すべく行動した人はその後、32歳のときに別の転機に遭遇し、歳を追うごとに、順調に人生の意味を見出していくといわれています。
 どうやらこの29歳の転機というものは、本質的な人生への扉を開くチャンスで、誰にでも平等に訪れるらしいんです。だからこそこのチャンスを逃してしまった人は、後戻りすることが困難で、迷
いの人生になってしまうそうな。
 もちろん数字(平均)には誤差があるものですから、上記のようなことを念頭におきつつ、行動していくのもよいかもしれません。

よしゆきロビンソン (2007/02/17 10:03 PM)
「金儲け」が最大の軸のよしゆきロビンソンです。
そのわりに競馬でスッてますが…。
軸はブレるもんだと思いますね。
そうじゃないとロボットみたいでつまらんですわ。
ある契約社員 (2007/02/17 7:51 PM)
自分の仕事をする。これに尽きるんじゃないですかね。




まあ、モヤモヤ的な気持ちはわかります。俺もあるっすよ。こんなんで良いのかよみたいな。




でも、茶野さんは茶野さんでいろいろやってるから、充実してるように見えますけどね〜。俺も頑張らねば




通りすがり (2007/02/17 11:31 AM)
 深いですね〜〜。
 軸がぶれない人って、シングルマザーさん含めて、「今」じゃなく○年後に視点がありますよね。「○年後に○○がしたいから今は○○する」。そのための行動にブレがない気がします。多くの人はそれを思っても「今」に振り回され、気が付けば○年後になってるような。。。あ、それ私だ。
茶野 (2007/02/16 10:38 PM)
●ポリアンナさんへ
そうなんです。後に残る者の寂しさ、というか・・
学校の卒業の時は、寂しさの中にも将来への
期待もあったような気がしますが、今は
将来への不安の方が勝っています・・。゚(゚´Д`゚)゚。
これ、といったしっかりしたモノを持っていないからだと思います。
そうですね、やっぱり「自分以外」に
守るものを持ってる人は強いな、と感じますよね
ポリアンナ (2007/02/16 8:26 PM)
職場で誰かが辞めて行くって、淋しいですよね。
会えなくなる淋しさと、取り残されたような淋しさと。
学校なんかだと、「卒業」って、
皆同時のイベントだったりするからなおさらです。

軸になるもの、最近切に考えるようになりました。
「自分以外に守るもの」「残すもの」の存在って、
きっと大きいのでしょうね。
気分の調子が良くても、悪くても、ふと思ったりします。
茶野 (2007/02/16 8:21 PM)
●わたらさんへ
長く一緒に働いてきただけに寂しいものがあります。
もちろん仕事は頑張らないと、ですね〜。ありがとうございます
わたら (2007/02/16 3:52 PM)
茶野さん、こんにちは!
お仕事お疲れさま。

シングルマザーさんとのお別れは寂しんぼぉ〜。(?)
茶野さんの傍らにはいつも僕がいるので(見えないかもしれないけど)、それを励みに頑張れ♪