三十路シングル★あははトホホ日記

ついに三十路。未だ独身。おまけに約10年間勤めた会社を辞め、現在、バイトの身!しかも親の借金400万弱も肩代わり・・。経済力のない親の老後も不安だし、自分の明日も「どっちだ」状態!!この先、どうする??な、毎日とマネーライフを日々、あははトホホと更新中★
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
PROFILE
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
三十路のカサブタ
三十路のカサブタ (JUGEMレビュー »)
上田 良子
32歳で高給だった仕事を退職!その後、自分のやりたいことを求めてギャラなし生活1800日間の奮闘記!勇気と元気が出る一冊です★
LINKS
SEARCH
人気ブログランキング参加中 です。←応援してもらえると励みになります♪ 
■更新履歴&ひとりごとコーナー
2月23日日更新
家で自分でヘアカラーをしましたが、やっぱりうまくいきません〜。これからは美容室でやってもらおうっと。
  ↓日記本文は、この下からスタート↓
<< 苦手な者同士も引かれ合う?? | main | 緊急告知・・・??? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
これからについて思うこと
今日は、資格ゲッター☆のんちっちの奮闘記さんの日記に共感トラバさせて頂きました。

そう・・。茶野は、なんとかギリギリ今年の3月に通信大学を卒業したんですが、どうにも次の一歩が見えてこない・・・。

当初の予定では、通信大学を卒業した暁には福祉系の仕事をしたいって
考えていたんですが、左サイドの「転職活動」のカテゴリーをご覧頂いたら
分かるように、せっかく採用になった介護の仕事も断ってしまっています。

非常勤扱いで、日給も安く、面接の対応にも疑問があった、勤務地が遠かった・・・などなど色んな理由から自分なりに考えて断ったんですが、本当は、未経験の「福祉」の仕事に飛び込むのが恐かったんじゃないのかな・・、断らずに飛び込んでみたら良かったのかな・・とかふと考えたりします。

せっかく、福祉系の大学を出て、ホームヘルパーの資格も取ったのに、
いざ行動を起こそうと思ったら萎縮してしまって、結局何もしていない自分。

なんだかなぁ。状態です。

考えてみれば、今の仕事はほとんど土日が休み。残業もなく5時半には終業です。

土日を利用して、登録のホームヘルパーはできないかな、と考えています。
(雇ってくれる所があればの話ですが・・^^;)
資格を取る時に、施設の実習より訪問介護の実習の方が心に残ったので。

やっておけば良かったなぁ〜、と後からクヨクヨするよりは
一度挑戦してみる行動力が必要かもしれないなぁ・・。
人気blogランキング参加中!
| 茶野 | 生き方 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
茶野 (2005/04/23 8:53 AM)
たしかに、大学卒業後の「燃え尽き症候群」っていうのはあるかもしれませんね〜。
それまでは、レポート提出や試験、スクーリングを自分の予定の中に組み込んでの生活だったのが、それがポッカリとなくなっってしまったから拍子抜けしていたのかも・・。

「大学卒業して、福祉の勉強しただけでもきっと茶野さんは
たくさんのものを得ていると思います。」
のんちっちさんの↑この言葉にハッとさせられました。
ホント、実際にそういう分野で働いていなくとも、大学で学んだことは自分の中でしっかりと息づいていると思うし、役立っていくと思います(^^)

変な焦りは捨てて、毎日前向きに頑張っていきたいですね★
のんちっち (2005/04/19 10:13 PM)
トラバありがとうございます!
やっぱり卒業した当初って、「燃え尽き症候群」に
なってるんじゃないかなぁと思います。
大学卒業するのに、必死になって頑張ってきて、
大学卒業がとりあえずの目標だったから、それが叶ってしまうと
ぽっかり穴があいてしまう。。。

興味があるなら勇気を持ってやってみるのもいいと思いますが、
無理にはしなくていいのではないでしょうか?
大学卒業して、福祉の勉強しただけでもきっと茶野さんは
たくさんのものを得ていると思います。
やりたい!って思ったときにやるのが一番だと思います。

なーんて、私も茶野さん同様ちょっと不安を感じていましたが、
あせらずに、次の目標が見つかるまでいままでできなかった
趣味とか、私生活を充実させてみようかなと思います。

お互い焦らず、行きましょうね〜♪









url: http://sanosa.jugem.jp/trackback/97