三十路シングル★あははトホホ日記

ついに三十路。未だ独身。おまけに約10年間勤めた会社を辞め、現在、バイトの身!しかも親の借金400万弱も肩代わり・・。経済力のない親の老後も不安だし、自分の明日も「どっちだ」状態!!この先、どうする??な、毎日とマネーライフを日々、あははトホホと更新中★
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
PROFILE
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
三十路のカサブタ
三十路のカサブタ (JUGEMレビュー »)
上田 良子
32歳で高給だった仕事を退職!その後、自分のやりたいことを求めてギャラなし生活1800日間の奮闘記!勇気と元気が出る一冊です★
LINKS
SEARCH
人気ブログランキング参加中 です。←応援してもらえると励みになります♪ 
■更新履歴&ひとりごとコーナー
2月23日日更新
家で自分でヘアカラーをしましたが、やっぱりうまくいきません〜。これからは美容室でやってもらおうっと。
  ↓日記本文は、この下からスタート↓
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
30代での新しい出会い
今日は、初めてのトラックバックです★
30代シングルOLの雑記帳のふうさんの日記を読んで、1月まで一緒に働いていた派遣仲間のAさんのことを思い浮かべちゃいました。

Aさんは茶野よりちょっと年上だけど、二人の子持ち。
以前の日記にも書きましたが、5ヶ月の間に妙に親しくなって、多分一生付き合っていける友達だろうなあと思います。

思えば、Aさんは茶野に「何で結婚してないの?」とか、余計なことは一切、聞いてこない。(聞かれても困るしな・・^^;)

逆に、茶野も余計な詮索はしません。
話の流れの中でAさんは夫がいない風な感じは分かりますが、
なんで別れたのか、とかあるいは亡くなられたか、とか一切聞かないです。

一見、淡白なように思えるかもしれないけど、そうじゃ〜ないんですよね。

これからも色んな人と出会うだろうけど、
一緒にいて心から楽しい〜♪って思える人との出会いは貴重、ですよね。
人気blogランキング参加中!
| 茶野 | 生き方 | comments(1) | trackbacks(0) |
一冊の手帖で夢はかなう!
・・・、というベストセラー本があったような気がしますが、皆さん来年の手帳はもう購入しましたか?

茶野は11月くらいに、ちょい高めの手帳を購入したんです(といっても、1800円ですが)。

色んな手帳活用本を読んでみると、夢があったら、「いつかできたらいいなぁ」ではなく、
「●月までに○○を達成」というように期限を具体的に決めて、手帳に書き込んでいけばいい、というようなことが書かれています。

いつまでに、というのが決まれば、それに基づき年間、月間、一週間、一日単位の予定を決めていく、というわけ。

手帳ハウツー本を読んでいるうちに、なんだかとてもヤル気になってきて、

「よっしゃ〜、手帳を使いこなしたるでっ!」
と、鼻息も荒くなってきましたが・・・

ん?この感覚って、春先に書店にズラリと並ぶNHKラジオの英会話のテキストを目にした時の感覚に似ている・・。

「よっしゃ〜、一年間、ラジオで英語の勉強頑張るでっ!」

・・・・その結果は?ええ、三日坊主ですとも・・・(−−)。

手帳活用計画に、早くも赤信号点滅の予感・・・。
人気blogランキング参加中!
| 茶野 | 生き方 | comments(0) | trackbacks(0) |
夏頃の絶望感を、ふと思い出す
本日は、土曜日出勤でした。時給アップな上に、昼食付き!ちょっと嬉しい・・。

9月半ばから今の企業でバイト(今は派遣)を始めて、約3ヶ月弱。
実は、バイトを始める前、かなり気分が落ち込んでいる時期だったんです。
大げさにいうと、それまでの人生を振り返ったり、「今、自分は何をしているんだろう・・」と自分を不甲斐なく感じたり・・。あるいは、人と比べてみたり、イライラしちゃったり。他、家族等についての悩みとか・・。おまけに、8年間飼っていた猫が死んでしまったり・・。

正直、思いっきり、負のオーラを出しまくっていたかもしれません(^^;)。負が負を呼ぶってこともあるし。
でも色々と思い悩む時期って、人間誰しもあるものだと思っています。

要は、それをどう乗り越えるか・・、ですよね。
重い腰を上げて、短期のバイトに行くことにしましたが、これが結果的にはとても良かったと思っています。

見知らぬ人と仕事を始め、自然と人間の輪ができ、親しい友達もできる。自分に与えられた仕事をキチンと確実にこなし、そしてお給料を貰う、という一連の作業。そんな中で、自然と自信が回復していったんですよね。不思議な話ですが・・・。

夏頃の、あの絶望的な気分はなんだったんだろう・・・と、ふと思います。
長い人生、また何かのきっかけで同じような気持ちを抱く時期もあるとは思うけど、同じように自分で乗り越えていかないとね・・!
人気blogランキング参加中!

| 茶野 | 生き方 | comments(2) | trackbacks(0) |
10年勤めた前の会社の回顧日記
今日は、台風なので、バイト先が昼間で終了となった(バイトも社員もみんな帰宅)。さすが、大手企業は違う・・・。

以前、働いていた会社は50人強の小企業。台風がひどい時でも夜10時まで働いていたっけなぁ・・・(遠い目)。
ということは、今日も前の会社の人たちは夜遅くまで働いていることと思う。

前の会社は、繁忙期は、ホントに洒落にならないくらいにハードだった。
深夜の3時に仕事が終わり、会社の近くのホテルで寝泊り、翌朝の8時半に早朝出勤・・それでも、「もっと早く来いっ!」と社長に言われたこともあったっけ・・(さらに遠い目)。

そんな激務でも、仕事をしている真っ最中は、ただただガムシャラにこなしてきたし、結構、楽しいこともあった。
20代の大半をその会社で過ごしてきたんだから、ある意味、「青春」だったんだろうな〜、と思う。

でも、振り返ってみると、もう二度とあんな働き方はできないと感じる(歳だしね・・)。
これからの30代は、今までの経験を糧にしつつも、気持ちを新たに頑張っていかなければ・・・!
人気blogランキング参加中!
| 茶野 | 生き方 | comments(7) | trackbacks(0) |
<new | top | old>